Xperiaが水没したので直してみる。

suiboth.png

最悪だ。水没してしまった。
こんな筈じゃなかったのに。

完全に僕が悪い


Xperiaは防水、防塵を兼ね揃えたIPX8の機種です。
なんだけど、Xperia Z3やZ4は電源を指すところがキャップレス防水ではありません。
で、僕が使ってるXperia A4は安っぽいZ3 Compactみたいな感じなんですが、
同じくキャップ防水なので、キャップレスではありません。

で、この機種のキャップはめっちゃ壊れやすいんですよ。キャップのパッキンが破れてしまらなくなり、防水性能が失われる。
僕のスマホももちろん例外ではなく、パッキンが敗れ、完全に防水性能が失われています。

悲劇


水没したのは昨日なんですけど、その日は風呂でTwitterをしていました。
いやぁ、最近は風呂でTwitter見るのが恒例になっていて、いつも道りの1日が終わろうとしていたんです。
そしたらですよ。立ち上がる時にうっかりスマホの方半分を水没。
それが不運なことにUSB端子側でした。死にたい。

ふと見るとスマホの電源が切れている。
最近調子悪かったし落ちたのかなーと思って再起動。
そしたらUSB部分が濡れていてあわてて強制シャットダウンブート画面で消してしまったので今となってはこれで壊れてるのかな?とかも思ってしまうのですが

とりあえず皆さんに知っておいてほしいことは、水没しても起動をかけてはいけない。そういうことです。

<スポンサーリンク>




乾燥・起動・絶望


水没したら乾燥るすのはよく聞く話。とりあえず電源キャップを開けたまま半日放置

ここでもやってはいけないこと。まず、放置しただけじゃ水は抜けない。シリカゲル(乾燥剤)や米などをジップロックに入れて半日置こう。

で、朝起きてそろそろ乾燥したかぁと思い起動して絶望。「ブッ(起動する音)ブーブーブ(三回バイブ)」で起動しない。終わった。完全に終わった。

お風呂で起動した時は確かに画面がついた。今回はつかない。完全に壊れた。

これからどうするの?


とりあえずこんな状態になってもお米に入れる作戦は有効みたいなのでやってみたいと思います。
進展があったらまた報告します。

この記事へのコメント

<スポンサーリンク>